数年前の話なんだけど、家出女性を拾ってしまったことがある。
その日、俺は残業で遅くなっちゃったんだけど、駅で一人の女性がベンチに座り込んでるの。
最初は酔ってるのかなと思ったけど、なんか様子が変だから「大丈夫ですか」って一応声かけたんだよね。
そうしたら、彼女、家出女性だった。夫が酔って暴力振るうから、とりあえず着の身着のまま逃げてきたって。
「友達の家とか実家とかに行けますか?」って聞いたら、夫が探しにくるからダメだって。ホテルに泊まる金も持ってないっていうし、仕方ないから、一晩だけなら家にきますかって言ったの。
まぁ、俺一人暮らしで、彼女もいないから、家出女性を拾っても咎める人いないしさ。
神待ち
部屋も一応は二部屋あるから大丈夫だろうし、女物の服は、昔の彼女が置いていったのがいくつかあるから、パジャマくらいはあるし。
そうしたら、彼女おずおずとついてきてさ。俺も、正直怖かったけど、彼女の方が数倍も怖かったと思うよ。
やっぱり、女性ってだけで、こう頼れる身内もいないと不安だろうしさ。
男なんて何しでかすか分かんないって思われてると思うと、本当に気を使ったよ。
部屋について、お茶入れて、事情を聞いたら、前々から暴力は振るわれてるみたいで。
顔には痣もないから、不思議だったけど「うちの旦那、人の目に着くところは殴らないんです」って悔しそうに言ってた。
「離婚することはできないんですか」って聞いたら「そんなこと言ったらまた殴られる。監禁されるかもしれない」って。
こういう家出女性もいるんだなーって思ったけど、俺的にはそこまで鬼畜な男が現実に存在することの方が衝撃だった。
婚活